月収40万円以上も夢じゃない夜勤専従のお仕事(*´艸`*)

月収が40万円あったら最高だと思いませんか?

 

女性が月収40万円稼ぐとなると、役職に付いていたり、勤続年数が長くないと、とても無理だと思うんですよ。

 

経験が浅い働き始めの人だとしたら、どう考えてもそんなに稼ぐ事ができませんよね。

 

でも、役職についていなくても、看護師としての経験が浅くても、月収40万円以上稼げる仕事があるんです。(^0^)V

 

それは、夜勤専従の仕事なんですよね。

 

夜勤専従というのは、日勤業務がなく夜勤のみの仕事です。

 

一回の勤務が16時間で、それを月に10回前後行なう仕事です。

 

夜勤専従には、バイトと常勤とあるんですが、常勤で働けば福利厚生も充実しているし、
一般の常勤のようにボーナスをもらう事もできるんですよ。

 

だから、年収で見ると500万円は余裕で超える事もできるんです。

 

若いうちに女性がこれだけ稼げる仕事って、他にはなかなかないと思うんですよね。

 

夜勤の仕事が月に10回前後というと、体がキツいと思う方が多いんですよね。

 

でも、夜勤だけの仕事なので、生活のリズムが乱れる事もほとんどないんです。

 

実際に、夜勤専従を始めた看護師のほとんどは、思っている以上に体が楽だ、と言う事を実感しているんですよね。

 

夜勤専従も、毎回仕事が楽なわけではありません。

 

急変などのイレギュラーな事態が起きた時には、病棟内がバタバタして、仮眠や休憩が取れない事もあります。

 

でも、残業がほとんどなく、日中は自由になれるんですから、そんな時があっても苦にはならないものです。(^0^)/

 

月収が40万円も稼げるんですから、若くて体力のあるうちに思いっきり稼いで、
将来の為に貯金をしておく事をお勧めしますね。

 

貯金だけではなく、趣味にお金を使う事もできますよ。